菅名岳・寒九の水汲み
      ミニギャラリー
 
 2020年1月14日  雨 積雪ゼロ
水汲みが始まって約30年、史上初の雪が全く無い水汲みとなりました。おまけに雨が降り続き結構底冷えする悪環境の水汲みでした。
 
 
朝早く、各地から皆さんが水を汲むために五泉市・菅名岳に集まってきます。
 
受付を済ませた後、ポリタンクを頂いて水汲みのスタート!             
 
迂回用に菅名岳山岳会の方々が橋を二つ制作してくれました。この橋は水汲みが終わると取り外します。つまり寒九の水汲み専用の橋です。                
 
雪が無いと登りやすいことは登りやすいのですが…。
 
テレビ局の方々もいい絵を撮るのに苦労してるかな?
 
なんと春と勘違い?したフキノトウが。
 
ようやく水汲み場が見えてきました。何度も言いますが、どんな小雪の年でも山に登ればそこは雪の世界だったのが…。
 
ず〜っと降り続く雨。かえって雪の方が濡れなくていいんですけど。ボランティアの方々お疲れ様です!      
 
水をポリタンクに汲んだもらったら下山。今年もアイバ屋隊が大活躍しておりました。             
 
この泥道!服が汚れてしまう!


ゴールまであと少し。まるで晩秋のような山。
 
今年は平日のため参加者が減りましたが、それでも約250名もの方々のご苦労がお酒に変わります。
 
お疲れ様でした〜。五泉市名物「帛乙女」の芋煮で身体をあっためて下さい。
 
今年も日を改めて当店受付のお客様と寒九の水汲み慰労会が行われました。巻の「居酒屋さん」さんの和洋の料理と菅名岳は素晴らしいマリアージュでした。

   
                                    寒九の水汲みTOPへ